企業の評判や年収が分かる。OpenWork(旧:Vorkers)の信憑性や口コミの見方を解説

転職活動や就職活動において、企業のことをしっかり調べることは成功への第一歩です。企業のリサーチが足りないと、入社してから、「大企業だし業績安定でホワイト企業だと思ったら、サービス残業がとても多かった」「ベンチャーで風通しが良いと思ったのにトップダウンでイメージと全然違っていた」などのギャップを味わうことになります。

今回は、転職活動や就職活動において、必須とされている転職口コミサイトの中でも、日本最大級のOpenWork(旧:Vorkers)について、概要から使い方、機能を徹底解説いたします。

【6/2更新情報】

社名変更VorkersからOpenWorkへ

引用元:オープンワークとは(https://www.vorkers.com/openwork

https://vorkers.jp/press/20190523

まずはじめに、Vorkersを運営する株式会社ヴォーカーズは、2019年5月23日より社名をオープンワーク株式会社に変更しました。あわせてVorkersもOpenWorkへ名称変更されました。以下プレスリリースからの引用です。

ジョブマーケットの透明性を高め、個人が納得して仕事を選択できるプラットフォームへ

就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」(https://www.vorkers.com/)を運営する株式会社ヴォーカーズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:増井 慎二郎)は、本日5月23日(木)より社名を「オープンワーク株式会社」へ変更いたしました。それに伴い、サービス名を「Vorkers(ヴォーカーズ)」から、「OpenWork(オープンワーク)」へ名称変更いたしました。

「OpenWork」という名称には、「より透明性の高い(Open)、仕事(Work)選びを提供する」という想いを込めています。新しいロゴカラーのブルーは、仕事や職場の開放感を高めていくイメージを表現しています。 オープンワークでは、社員クチコミや求人情報なども網羅したジョブマーケット・プラットフォームへの変革をさらに加速していきます。「働く」のすべてをオープンにし、ジョブマーケットの透明性を高めることで、すべての個人が主体的にキャリアを選択できる社会創りに取り組んでまいります。 

オープンワーク株式会社プレスリリース:https://vorkers.jp/press/20190523

会社が目指したい未来と自社の名前、サービス名を一致させた、というのが今回の名称変更です。もともとVorkersというサービス名が覚えにくい、スペルミスをしやすい、サービス名から何をやっているか想起しにく、といった背景もあったのではないでしょうか。

OpenWork(旧:Vorkers)とは

引用元:https://www.vorkers.com/

OpenWork(旧:Vorkers)は日本でもっとも老舗の転職口コミ・評点サイトの一つです。OpenWork(旧:Vorkers)では、転職口コミを「社員クチコミ」と表現します。

OpenWork基本情報

サイト名:OpenWork(旧:Vorkers(ヴォーカーズ))
運営企業:オープンワーク株式会社(旧:株式会社ヴォーカーズ)
社員クチコミ・評価スコア:約750万件超
求人数:13万件以上
登録ユーザー数:296万人(2019年5月現在)
月間訪問者数:370万人

オープンワーク株式会社(旧:株式会社ヴォーカーズ)はどんな会社?

Vorkersは株式会社ヴォーカーズによって運営されており、2007年の設立になります。2018年に組織人事コンサル企業であるリンクアンドモチベーションと資本業務提携を行い、一部リンクアンドモチベーションが株式を保有しています。

そして、前述の通り、株式会社ヴォーカーズはオープンワーク株式会社に社名変更し、サービス名もOpenWorkに変更しています。

【基本情報】

会社名
オープンワーク株式会社(旧:株式会社ヴォーカーズ)
事業内容
転職・就職のための情報プラットフォーム「OpenWork(旧:Vorkers)」の開発・運用業務
設立
2007年6月
資本金
6億4500万円
役員・執行役員
代表取締役 : 増井 慎二郎
取締役 : 麻野 耕司
取締役 : 川島 浩治
監査役 : 小澤 博之
執行役員 : 池内 駿介

代表取締役、増井慎二郎氏の経歴

立命館大学卒業。パソナで新規事業開発に従事した後、インターロジックス(現・電通イーマーケティングワン)でCRMの戦略立案から情報設計等を行う。2002年、パソナ時代の先輩に誘われ、金融・コンサルティング業界特化型の人材紹介会社のアンテロープキャリアコンサルティングを設立、取締役を務める。2007年ヴォーカーズ設立。

取締役、麻野 耕司氏の経歴

慶應義塾大学法学部卒業後、株式会社リンクアンドモチベーション入社。2010年、中小ベンチャー企業向け組織人事コンサルティング事業の執行役員に当時最年少で着任。2013年、成長ベンチャー企業向け投資事業を立ち上げ。2016年、新規事業として国内初の組織開発クラウド「モチベーションクラウド」(http://www.motivation-cloud.com/)を立ち上げ。2018年、同社取締役就任。同年、国内最大級の社員クチコミサイト 「Vorkers 」と資本業務提携し、取締役副社長に就任。  (NewsPicksのプロフィールより引用)

資本業務提携をきっかけに、リンクアンドモチベーションと同社の取締役副社長も兼任されています。

北野唯我氏がVorkersの戦略担当ディレクターに就任

VorkersからOpenWorkへ名称変更される、1日前に、上位就活生向け就活サイトを運営している株式会社ワンキャリア(ONE CAREER Inc)執行役員である北野唯我氏がVorkersの戦略担当ディレクターに就任することが発表されました。

北野氏は、「転職の思考法」「天才を殺す凡人」という著書も出しており、人材業界で今非常に注目されている方です。

オープンワーク株式会社(旧:株式会社ヴォーカーズ)が目指す社会とは

企業ページを見るとVorkersが目指す社会が分かります。

「さあ、自由に生きよう。働きがいをすべての人へ」

引用元:https://vorkers.jp/about

オープンワーク株式会社が目指しているのは、ひとりひとりが輝く=働きがいを感じながら生きられる社会です。そのために口コミを利用してジョブマーケットの透明性を高めていくのでしょう。

一人ひとりが企業に縛られることなく、もっと自分らしく、もっと働きがいを感じながら生きられる社会へ。それが、オープンワークがひらく未来です。

引用元:https://www.vorkers.com/openwork

Innovation for the Job Market!

イノベーションとは、新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造する変革のこと。

OpenWorkは社員や元社員、一人ひとりの声をシェアすることによって、ジョブマーケットの透明性向上に貢献してきました。特定の企業への就職・転職を考えているユーザーに対して様々な視点からのクチコミを提供することで、就職・転職検討時のリサーチサイトとして日々成長しています。

そして、これからのOpenWorkは、クチコミ情報だけでなく、求人情報など企業が発信する情報も網羅したジョブマーケット・プラットフォームへとさらなる進化をしていきます。

求人サイトなど、仕事選びを行うジョブマーケットでは、キャッチコピーや広告予算が「企業の採用力」を左右するべきではなく、その企業で働く社員が実際に感じた「働きがい」こそが「企業の採用力」を決めるべきだと私たちは考えます。

私たちは、ジョブマーケットにおける良い会社の基準を「社員クチコミ」や「評価スコア」によって提示し、「企業が人を採用するためのジョブマーケット」から、「個人が企業を選択するためのジョブマーケット」に変革させようとしています。

Vorkersが創る、新しいジョブマーケット・プラットフォーム。
良い会社に人が集まり、良くない会社には人が集まらない、一人ひとりが主体的に仕事を選択し、誠実なCEOが会社を経営しやすい社会、そんな当たり前の世の中に変えてゆきたい。それが、私たちの目指す未来です。

https://vorkers.jp/about

クチコミによって「企業が人を採用するためのジョブマーケット」から個人が働きがいのある企業を選択できるようにすることがOpenWorkの目指す未来です。

OpenWork(旧:Vorkers)のミッション

個人が自立して組織社会を生きるための航海図をつくる。

「現場の声」を広く世の中に伝える架け橋となり、雇用環境の健全な発展に貢献する。

個人情報保護を経営上の最も重要な責任事項であると強く認識し、ユーザーの皆様に安心してご利用いただける環境の構築・維持を徹底する。

ソーシャルメディア運営者としての社会的責任を真摯に受け止め、正しく道理にかなった運営を徹底する。

https://vorkers.jp/about

OpenWork(旧:Vorkers)のクチコミ

OpenWorkのクチコミを見るには

OpenWorkのクチコミを見るためには、3通りの方法があります。

  1. 有料(プレミアム)会員登録
  2. 無料会員登録+サービス登録
  3. 無料会員登録+クチコミ登録

有料(プレミアム)会員登録について

プレミアム会員登録は、月額で1,000円(税抜)支払うことで、Vorkersのクチコミが全て閲覧可能となります。

無料会員登録+サービス登録について

転職サービス登録プログラム

転職サービス登録プログラムは、社会人向けのサービスで、OpenWork経由で提携先の転職支援サービスに登録をすることによって、登録完了後にクチコミが自動的に30日間閲覧可能になるプログラムです。提携サービスはスカウトDBサイトや転職エージェント、ニュースサイトや新聞購読など様々です。

  • キャリアカーバー
  • ビズリーチ
  • リクルートエージェント
  • LiBzCAREER(リブズキャリア)
  • doda(デューダ)
  • マイナビ税理士
  • マイナビ会計士
  • マイナビ薬剤師
  • ミドルの転職
  • NewsPicks(ニューズピックス)
  • 日本経済新聞
  • メイテックネクスト
  • クリーデンス

就職サービス登録プログラム

就職サービス登録プログラムは、新卒就活生向けのサービスです。転職サービス登録プログラムと同様、提携先の就活支援サービスに登録することによって自動的にクチコミが30日間閲覧可能になります。提携先の就活支援サービスは、

  • 就職エージェントneo
  • フューチャーファインダー
  • キャリタス就活
  • マイナビ2021
  • NewsPicks(ニューズピックス)
  • みんなの就職活動日記
  • エンジニア就活
  • intee
  • 日本経済新聞
  • ONE CAREER(ワンキャリア)
  • パッションナビ
  • アカリクWEB

無料会員登録+クチコミ登録

会社評価レポートと呼ばれるプログラムで、クチコミ登録をするとクチコミが閲覧可能になります。

回答条件

  • 2011年1月以降に1年以上、正社員として在籍していること
  • 合計500文字以上

ポイントプログラム

他ユーザーからGOOD!投票を受けると1ポイント加算され、合計3ポイント獲得ごとに180日間。また有益な「不適切投稿通知」でもポイントが加算されます。

OpenWork(旧:Vorkers)のクチコミの種類

OpenWorkのクチコミは8つの評価スコアと8つのカテゴリに分類されています。

8つの評価スコア

企業の評点が8つの評価スコアによって点数化され、企業の全体バランスが一目でわかるようになっています。業界別、企業別、回答者別に見ることができます。数値評価は単純平均ではなく、OpenWork独自のアルゴリズムにより算出されています。

  • 待遇面の満足度
  • 社員の士気
  • 風通しの良さ
  • 社員の相互尊重
  • 20代の成長環境
  • 人材の長期育成
  • 法令遵守意識
  • 人事評価の適正感

8カテゴリのクチコミ

社風に関するもの、入社時のギャップ、働きがい、退職理由など入社を検討しているユーザーにとっては非常に有益な「社員の生の声」が掲載されています。こちらも業界別、企業別、回答者別に見ることができます。

  • 組織体制・企業文化
  • 入社理由とギャップ
  • 働きがい・成長
  • 女性の働きやすさ
  • ワーク・ライフ
  • 退職検討理由
  • 強み・弱み・展望
  • 経営者への提言

OpenWork(旧:Vorkers)のクチコミの特徴

転職会議やキャリコネに比べて、外資系大手の企業のクチコミやコンサルティング業界のクチコミが豊富です。職種ごとのクチコミをとっているので、参考にもしやすいです。

OpenWork(旧:Vorkers)クチコミをどう見るか

クチコミ数、評点ランキング

一覧ページでは社員クチコミ数が多い順から企業が並んでいます。社員クチコミ数が多いということはそれだけ、多くの情報が集まっており、正確な情報を集めることが可能になります。また、評点ランキングは、評点が高い企業順に並んでおり、つまり従業員満足度が高い企業を上から順に見ていくことができます。

シンプル、詳細、チャート

シンプル表示は、評点、クチコミ数、求人数、年収・給与クチコミ件数、フォロー機能があります。

詳細表示は上に加えて、8つの評価スコアのチャート、残業時間、有給消化率、職種別の回答者人数を一覧で見ることができます。

チャート表示では、シンプル表示に加えて、8つの評価スコアチャート、残業時間、有給消化率を見ることができます。

検索軸で調べたい企業名や調べたい業界で絞る

そのまま一覧画面を見てしまうと業界もバラバラで、順番に見ていくには企業数が多過ぎてしまいます。まずは、フリーワードで企業名で絞るか、業界で絞って見ていきましょう。

https://www.vorkers.com/company_list?field=0015&pref=&src_str=&sort=2&sh_dt=3
例)コンサルティング業界、ランキングで検索した結果画面

競合比較機能を使いこなそう

競合比較機能では、選択している企業と業界平均や別の企業との比較ができます。ビジュアルでもチャートや比較表が用意されており、一目でどちらの企業の評点が優れいているかが分かります。

就活生には特におすすめ!働きがいのある企業ランキング

働きがいのある企業ランキングとは、OpenWorkが2014年から毎年発表している年度ごとの企業評点ランキングになります。

働きがいのある企業ランキング

その年度のランキングにより、どの企業が社員満足度が高いかを知ることができるだけではなく、年度ごとのランキングの比較をすることによって、どの企業の社員満足度が高くなってきているのかや、どの業界の企業が順位をあげているのかを理解することによって、業界自体の成長性や働きがいなどを調べることができます。

当サイトでは、2014年から2019年までの「働きがいのある企業」ランキングを年度ごとに比較しています。

OpenWorkの【働きがいのある企業ランキング】を年度ごとに比べてみた

2019年5月7日

とはいえクチコミは万能ではない

100%信憑性のあるものではない

クチコミは第三者が匿名で投稿するという性質上、100%正確性を保証するものではありません。Vorkers側でもクチコミの審査については、非常に厳しいガイドラインを持って行なっているようですが、真偽を確認する術は最終的にはありません。

クチコミが信用できるものなのかどうか、複数の投稿を比較して判断する

クチコミが本当かどうか、完全に判断することはできません。しかし、多くのクチコミを比較することによって、ある程度傾向を見いだすことは可能です。出来る限り、多くのクチコミを比較しましょう。

働きがい研究所by OpenWork

オープンワーク株式会社が働きがい向上のため、2014年から開始した調査・リサーチを行うプロジェクトです。

働きがい研究所

Vorkersがクチコミを元に分析を行い、レポートを発表したり、ランキング上位の企業に対してインタビューを行なった記事を載せています。

企業向けダイレクトリクルーティングサービス

OpenWorkでは、人事部門向けのダイレクトリクルーティングサービスを運営しています。OpenWorkの会員に対して、スカウトを送信したり、自社の口コミを分析できる機能があります。導入は無料で、成果報酬型といって、採用が出ると成功報酬として、企業がOpenWorkに80万円を支払うというビジネスモデルで運営されています。

その他転職口コミサイト比較

以上、OpenWork(旧:Vorkers)の解説でした。

他にも転職会議キャリコネなどの口コミサイトがあります。

それぞれの特徴やおすすめの利用方法をこちらにまとめています。

【保存版 | 2021年最新】転職時に必見!おすすめ口コミ・評判サイト比較

2021年6月11日

リアルな口コミを募集中

転職FITでは、転職エージェント・転職サイトの口コミを投稿することができます。投稿は匿名となっております。

▶️転職エージェント・転職サイトの口コミを投稿する