dodaのエージェントサービスは利用するべき?特徴、評判、求人数や費用について解説

転職をするとき、転職エージェントを利用することで、転職までの効率や成功確率がグッと上がります。しかし、世の中に転職エージェントが非常に多く、どれを選んで利用すればいいのか、分からないことが多いですよね。

今回は、元転職エージェントだった筆者からみて、dodaのエージェントサービスの強み、特徴、世間での評判も含めて分かりやすく解説していきます。

dodaエージェントサービスとは

運営会社パーソルキャリア株式会社
設立1989年6月 – 株式会社インテリジェンスとして創業
2017年7月パーソルキャリア株式会社へ商号変更
上場/非上場パーソルホールディングスとして上場
売上858億(2019年3月期)
※リクルーティングセグメント(求人広告、人材紹介)
従業員数5,179名(有期社員含む 2019年3月時点)
その他のサービス正社員領域・アルバイト・パート領域の求人メディアの運営、人材紹介サービス、 新卒採用支援、教育研修サービス、組織・人事コンサルティングサービスなど

dodaエージェントサービスの客観的データ

求人数(非公開求人数)10万件以上(非公開求人)
拠点数東京、横浜、札幌、仙台、静岡、名古屋、大阪、岡山、広島、福岡
業界(利用者構成)サービス:25.1%
メーカー:21.8%
IT・通信・インターネット:12.2%
金融:7.5%
メディア:6.0%
商社・流通:5.6%
メディカル:5.4%
その他:5.9%
職種営業:26.2%
販売・サービス:13.4%
IT・通信系エンジニア:11.0%
事務系・アシスタント:10.6%
企画・管理職:10.3%
機械・電気エンジニア:9.9%
技術職(建設・設備・土木・プラント):6.0%
クリエイター・クリエイティブ職:3.1%
医療系専門職:2.3%
化学・素材・化粧品系エンジニア:2.3%
技術職(食品・飼料):1.5%
その他:7.0%
決定年齢25歳未満:15.1%
26歳〜30歳:42.2%
31歳〜35歳:23.9%
36歳〜40歳:11.4%
41歳〜50歳:7.5%

客観的データから見るdodaエージェントサービスの特徴と強み

以下では、客観的データから見るdodaエージェントサービスの特徴や強みを解説していきます。

エージェント事業は好調!

リクルーティングセグメントで売上858億円(+17.8%)、人材紹介事業は+29%で高成長しています。

2019年3月期の決算説明資料を一部抜粋しています。転職サービス事業は非常に好調で、中でも人材紹介事業(エージェントサービス)はさらに高成長をしています。業界平均が+20%ほどですので、業績は順調に伸びていると言えます。

こちらは、パーソルキャリアのサイトより引用しています。サービスについての説明部分で、doda累計登録者数は463万人にのぼり、日本最大級の転職サービスです。また、アルバイト情報「an」や直近ではLINEとの合弁事業でLINEバイトのサービスも提供しています。

拠点について

エージェントサービスの拠点は、首都圏、主要都市をほぼ網羅しています。ほとんどの地域では、エージェントとの対面での面談が可能でしょう。

総合型の転職エージェントで幅広い業界・職種に対応可能

こちらは、人材紹介サービスの対企業向けのHPから抜粋したものですが、業種・職種共に幅広く対応可能です。

こんな方にはオススメ

dodaエージェントサービスは、20代〜30代半ばの方には特におすすめです。なぜなら、求人数が豊富でキャリアアドバイザーのサポートも手厚いからです。転職にまだ慣れない、若手の方はぜひ利用を検討してみてください。

エージェントサービスのメリット

エージェントサービスでは、履歴書・職務経歴書の添削や応募企業ごとに面接のアドバイスを行ってくれます。

また、あなたに代わって、応募書類の提出や面接の設定までを行ってくれるので、時間のない方でも効率的に転職活動が可能です。

さらに内定が出た場合は、企業との年収交渉、入社日調整まで行ってくれるので安心ですね。

キャリアアドバイザーも業界や職種ごとに専門性を持ったプロフェッショナルになるため的確なアドバイスを受けることが可能です。

登録のやり方

dodaへの登録は、こちらの公式サイトより「エージェントサービスを利用する(無料)」で登録することができます。dodaは求人サイトも運営していますので、少しややこしいですが、エージェントサービスに間違えずに登録しましょう。

エージェントでは教えてくれない情報は、転職口コミサイトの利用がオススメ

転職エージェントは求職者をサポートしてくれますが、企業からの紹介料が収入源になるため、担当者によっては、企業の内情やよくない情報を教えてくれない可能性があります。

そんな時は、転職口コミサイトの利用がオススメです。

転職口コミサイトは、今や転職者の8割は企業の口コミサイトをみている言われるほど、多くの転職者は企業の口コミサイトを利用しています。

転職口コミサイトは、現職、離職済みの従業員の生の声が口コミや評点として投稿されているメディアです。第三者の匿名形式の口コミという特性上全ての投稿に信憑性があるとは言えませんが、残業時間や年収、面接、社内カルチャーなどの情報を収集するのに非常に有用なサイトと言えるでしょう。

中でも、以下の4サイトは企業数や口コミの投稿数が多く、参考になるのでチェックしてみてください。

転職口コミサイトの比較を詳細に知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。結論としてdodaエージェントサービスには登録をおすすめします。大手総合型の転職エージェントは求人数が豊富で、可能性が広がりますので、特に転職活動の経験が少ない方や、初めての転職という方は、リクルートエージェントと合わせて登録をすることをおすすめいたします。

リアルな口コミを募集中

転職FITでは、転職エージェント・転職サイトの口コミを投稿することができます。投稿は匿名となっております。

▶️転職エージェント・転職サイトの口コミを投稿する